小規模共済 重要なお知らせ

平成30年10月29日小規模企業共済の申込手続きについて

年内に申込手続きを希望される方は、本組合に平成30年12月21日(金)書類必着でお願いいたします。年末は窓口業務が大変混雑いたします。12月7日(金)頃までにお手続きされることをおすすめいたします。また、小規模企業共済制度につきましては平成28年4月に制度改正があり、【現金なし】、【現金あり】を選択できるようになりましたのでご注意ください。

小規模企業共済の申込みについて

  • 【現金なし】を選択の場合、初回口座振替が翌々月となります。
    11月以降に【現金なし】で申込みをした場合、初回口座振替が翌年となり平成30年分の所得控除の対象とはなりません。必ず【現金あり】を選択してください。
    また、原則として書類受付月の翌々月に初回口座振替となりますが中小機構での審査状況により初回口座振替月の遅延が発生する場合がありますので、10月までの申込時においても【現金あり】での申込みをおすすめいたします。

  • 【現金あり】を選択し、12月21日(金)までに本組合指定口座にご入金いただき本組合に不備のない申込書が到着していれば、年内の加入となります。
    なお、本組合指定口座への着金が1月となった場合加入は1月となり、平成30年分の所得控除の対象とはなりませんので、ご注意ください。(現金書留等でご郵送いただく場合も同様です。)



小規模企業共済の増額について

  • 掛金月額を増額する際に【現金なし】を選択した場合、前納の有無や払込区分によっては年内に増額分の振替請求が間に合わない可能性がありますので【現金あり】での申込みをおすすめいたします。



小規模企業共済の一括納付・払込区分変更について

  • 既に加入している方が12月分の振替の際に一括納付または払込区分を変更される場合、本組合に11月9日(金)書類必着となるようお願いいたします。



※小規模企業共済の申込書は平成28年4月版以降のみ使用できます。