倒産防止共済 重要なお知らせ

平成29年9月22日倒産防止共済制度改正について

中小企業倒産防止共済法施行規則が改正され、平成29年11月から、翌月以降の掛金を納付(前納)した場合の掛金の減額率が従来の(1,000分の5)から(1,000分の0.9)へ見直されます。
平成29年10月に掛金前納を希望する場合は、本組合の書類提出期限にご注意ください。
→改正内容はこちらhttp://www.smrj.go.jp/tkyosai/announce/101344.html


改正前の減額率を適用する場合は平成29年10月までに掛金前納が必要となります。

(既加入者)
平成29年10月に掛金前納を希望する場合は「掛金前納申出書」(様式 中 214)に必要事項を記入し本組合に平成29年9月29日(金)書類必着でお願いいたします。掛金は10月27日に口座振替となります。

(新規加入者)
平成29年9月または10月の加入で振込みによる掛金前納を選択する必要がございます。振込先は本組合で不備のない書類を受理後、税理士事務所宛にFAXにてご案内いたします。掛金は申込月の月末までに振込みください。つきましては、本組合への申込書提出期限は以下のとおりでお願いいたします。
平成29年9月加入 平成29年9月22日(金)書類着
平成29年10月加入 平成29年10月24日(火)書類着
→倒産防止共済制度についてhttp://www.tozeikyo.or.jp/?page_id=105




平成23年10月1日制度改正について

平成23年10月1日に、掛金月額上限の変更や新規申込時の申込金廃止等の法改正が施行されました。
概要は以下のとおりです。

改正事項 従来 改正後 実施の時期
①共済金の貸付限度額の引上げ 3,200万円 8,000万円 平成23年10月
②掛金の積立限度額の引き上げ 320万円 800万円
③掛金月額上限の引き上げ 8万円 20万円
④償還期間上限の延長 5年 貸付額に応じて5~7年
※据置期間6ヶ月
⑤早期償還手当金の創設 - 新設
⑥加入時の申込金の撤廃 申込金が必要 申込金は不要
初回分から自動振替となります。

なお、法改正施行に伴い、以下の様式は新様式での手続きとなりましたので、ご注意ください。

  • ①(様式中101)中小企業倒産防止共済契約申込書
  • ②(様式中104)中小企業倒産防止共済掛金預金口座振替申出書
※法改正施行前までの上記様式は、ご使用いただけませんので破棄してください。

詳細につきましては、以下にお問い合わせ下さい。

○独立行政法人 中小企業基盤整備機構(中小機構)
共済相談室:TEL.050-5541-7171 経営安定推進部 共済普及課:TEL.03-5470-1690