加入案内

事業ローン(斡旋融資)一式書類

組合加入のご案内

 東京税理士協同組合は、東京税理士会の関連団体として昭和36年4月に設立され、組合員及び準会員の経済的な地位の向上を目的として、東京税理士会の行うことのできない収益活動を行っており、東京税理士会並びに各支所(支部)に多大な寄与をしております。
 この機会に、多くの特典を備えた本組合に是非ご加入されることをお薦めします。

→組合紹介はこちら

加入メリット

  1. 直営売店等でご利用いただける特別優待券の適用
    例年3月31日現在の組合員及び準会員にその年の7月に送付。
    平成28年度実績 組合員4,000円 準会員3,000円。
    ※平成28年度は、上記に加えて同額の創立55周年記念優待券を発行。
  2. 直営売店において書籍等を組合員特別価格にて販売(ホームページ、FAXからの注文も可能)
  3. 税理士業務に必要な資金の融資斡旋及び保証貸付等の金融事業(開業税理士のみ利用可)
  4. 税理士年金、弔慰金制度等の福利厚生事業
  5. 研修会(法律講座、事務所職員講習会)の開催等の教育情報事業         ・・・等々

→全事業のご案内はこちら

加入手続

  1. 加入に必要な組合員の出資金、準会員の加入金はともに1万円となっております。
    (年会費等はいただいておりません。脱退の際は原則としてお返しいたします。)
  2. 申込書は組合事務局にご請求いただくほか、当ページの下の表から印刷することもできます。
    必要事項をご記入のうえ組合事務局までご送付ください。
  3. 加入審査後、出資金または加入金の払込取扱票をお送りいたしますので、最寄りの郵便局にてお払込みください。
    入金確認後、組合員証または準会員証をお送りいたします。
    詳細は加入申込書に添付されている「組合員または準会員加入の流れ」をご確認ください。
  4. 加入申込書の提出にあたって本組合定款をご承諾いただく必要があります。

→定款のご確認はこちら

開業税理士 組合員(個人)

加入申込書(個人)

社員税理士 準会員
個人として準会員に加入できます(加入金は個人資金からお払込みください)。
所属する税理士法人が組合員である場合も、別途加入することができます。
なお、所属事務所を変更した場合でも継続となります。

準会員加入申込書

所属税理士
※平成27年4月1日以前の補助税理士

こちらをご確認ください

税理士法人 組合員(法人)
本店・支店など複数事務所がある場合も一つの法人としての加入となります(各々の事務所ごとの加入は出来ません)。
また、従業員数100人以上かつ出資金5,000万円以上の法人は別途届け出が必要となりますので、組合事務局までご連絡ください。

加入申込書(法人)

(注)上記申込書はPDF形式となっておりますので、PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Reader」が必要となります。お持ちでない方は、こちらからダウンロードしてくだい。(無料)

【申込書の送付・お問い合わせ先】
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-11-1 東京税理士協同組合会館
東京税理士協同組合
TEL 03(5363)2011 FAX 03(5363)2008
お問い合わせ

PAGETOP
Copyright © 2014 東京税理士協同組合 :Tokyo certified Public tax accountant cooperative society. All Rights Reserved.