中小企業退職金共済制度(中退共)

事業ローン(斡旋融資)一式書類

優秀な人材の安定確保・定着を応援 関与先にもおすすめ下さい

制度の特色

国が掛金をサポート
新しく中退共に加入する事業主及び掛金月額を増額する事業主に掛金の一部を国が助成します。

(注)

同居の親族のみを雇用する事業主、社会福祉施設職員等共済制度に加入している事業主、適格退職年金制度から移行してきた事業主は新規加入助成の対象外です。

中小企業退職金共済制度取扱手数料請求書

加入できる企業

常用従業員数または資本金・出資金
一般業種 300人以下または3億円以下
卸売業 100人以下または1億円以下
サービス業 100人以下または5千万円以下
小売業業 50人以下または5千万円以下
掛金は非課税
法人企業の場合は損金、個人企業は必要経費として全額非課税扱いです。
(注)資本金または、出資金が1億円を超える法人の法人事業税には、外形標準課税が適用されます。
パートタイマーの特典
パートタイマーの方には一般の従業員より低い特例掛金月額もあります。
簡単な管理
従業員ごとの納付状況や、現在の退職金試算額を事業主にお知らせしますので、退職金の管理が簡単です。
掛金月額の選択
掛金月額は従業員の年齢、仕事の経験度、勤続年数などに応じて、下表の16種類から選べます。
掛金は月額5,000円〜30,000円で選べます
掛金月額
5,000円 6,000円 7,000円 8,000円
9,000円 10,000円 12,000円 14,000円
16,000円 18,000円 20,000円 22,000円
24,000円 26,000円 28,000円 30,000円
掛金の一括納付(前納)
12ヵ月分を限度として一括納付(前納)できます。
通算制度でまとまった退職金(一定の要件が必要)
加入前の勤務期間(過去勤務期間)の通算制度と転職した場合の通算制度があります。
退職金は直接従業員へ
退職金は直接中退共から従業員の預金口座にお支払いします。

取扱手数料

新規に加入する企業等の契約申込を取りまとめていただいた組合員及び準会員にお支払いいたします。
取扱手数料請求書はこちらからダウンロードできます。 →中小企業退職金共済制度取扱手数料請求書

共済制度の詳細につきましては、勤労者退職金共済機構HPをご覧ください。
独立行政法人勤労者退職金共済機構
中小企業退職金共済事業本部

PAGETOP
Copyright © 2014 東京税理士協同組合 :Tokyo certified Public tax accountant cooperative society. All Rights Reserved.